FC2ブログ
Myエース号出発&旅 2018.09.11 (火)



9月ですね
台風21号の被害が落ちつく間もなく北海道での地震・・・
ホントにどうなってしまったんだろ。。この国

ニュースで流れた崩れた山肌の映像に鳥肌が立ちました・・
「本当におそろしくて。。おそろしくて。。。」と
ふるえながらおっしゃっていたご夫人の姿に涙が零れました。

被害にあわれたみなさまに心からお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧をお祈りいたします。

9月に入ったとおもったら季節はいっきに秋。
ゆうべは肌寒いくらいでした。

そういえば。。。だけど
私の過去の日記を読んでいたら
「~続きますう」。。。。。。。で 続いていない  そんなことが何回も・・
ぁぁ ナンテ私  中途半端なんだ

ちゃんとここに記録して 記憶に残したいと思っているのに
少し心をいれかえよう。。。と あらためてこころに誓ったのであります。

で     続き。。。です

山形 月山を後にして日本海沿いに北へ
鳥海山を右にみながら 由利本荘 角館へ向かいました。
秋田県は足を踏み入れるのは初めて。。♪

テレビでよく見る武家屋敷通りですが そのとおりの素敵な街並みでした。

春には桜が咲き乱れ 秋には紅葉が美しい
何万人という人が訪れる有名な観光地

夏のこの季節でも木陰が多くて 木々を揺らす風がさわやかで
とても雰囲気の良い 風情のある街でした。
人力車のお兄さんにそんな街を案内していただきましたよ。

                                        



                                           重いお客さんでごめんなさぃ。。。。。


角館をでて 田沢湖へ向かいます。 
この日の予定は山形月山から約300k 角館~田沢湖~後生掛 キャンプ場への行程です。
ホントは乳頭温泉へ寄りたかったのだけど
盛りだくさん過ぎて 時間がたりなかった・・

乳頭温泉はお泊りで雪の季節に来よう
  と 密かに決心したのであります。






田沢湖は日本で一番深い湖だそうです。
「たつこ像」がシンボルの碧い碧い美しい湖でした。
 
さかなくんが西湖で発見した絶滅したとされていたクニマスは
この湖にいたらしいです。

そういえば 西湖の樹氷まつりでいただいたクニマス焼き
 思い出しました。
おいしかったなぁ(^^)






湖のほとりで 秋田と言えば稲庭うどん。。。つるつるといただきました。
食べ物のおはなしばかりでございます  


さて この日の宿泊地  後生掛大沼キャンプ場へGO。。





とても良いキャンプ場でした。
熊の生息地ということで 炊事棟はしっかりとした建物で
食料などの管理はきちんとしていて 誰もが使える食料庫 冷蔵庫 など
設備は充実していました。
清潔で 利用者の人たちもマナーを守り とてもきれいに保たれていました。

余計なものは何もなく 山の中の静かなキャンプ場
満天の星空が本当にすばらしかった。
これまで生きてきて 1番に印象に残っている星空は
北海道の十勝平野の真ん中あたり
空じゅう☆ 星 ★ 星
それ以来の最高の満天の星空でした。

この日は新月のあとということで ペルセウス座流星群を見ることができる絶好の夜だったのです。
街の明かりも邪魔せずに 期待通りの星空
はぃ
 見えました♪ ふたつ・・・ おっきかった (^O^)/
寝てしまうのがもったいなかったけど
あしたのために ほどほどで眠りにつきました。

次の日
お天気にも恵まれて 東北旅5日目
八幡平へ登ります。
未知の世界の八幡平 いやぁ すんばらすぃ~お山でした。






ここはどこ?  スイス?  カナダか。。。?
お花は咲き乱れ 美しい蒼い池 
頂上には湿原が広がり いたるところに池溏が・・
そこはまるで日本ではないような。。そんな景色が広がっていました。





下山して 憧れだった後生掛温泉へ寄るつもりだったのだけど
ものすごい 人 車  駐車するスペースもなく 断念です。
とても残念だけど よし! ここもお泊りで雪の季節に絶対来よう。。。と 
密かに心に決めたのでありました。








秋田に来たらきりたんぽ。。食べたい(*^_^*)
・・ということで 食べました。 きりたんぽ鍋
おいしかったぁ




 





きりたんぽ発祥の地 鹿角。。だそうです (*^_^*)

さて
この日の宿泊地は 十和田湖
十和田湖へ向かいます






山形県  秋田県  少しだけ岩手県 そして 青森県へ
旅はもう少し続きます。


もう少し待っていてね~    おはぎ 
 きなこ 














スポンサーサイト



Myエース号出発&旅 2018.08.29 (水)


8月もあと何日・・・? ミタイナ
いつもの恒例のひきこもりの夏休みから ナント 。。旅へ出ました。
なんだ・・動けるのか  って? 

久しぶりの更新   すでに8月も終わります。

脂肪がとけてしまいそうな暑さの中  涼を求めて北へ
ホントにおなかの脂肪がとけてくれたらいいのに・・・

8月10日 お仕事終えていざ出発 ハイエースでの初めての長旅です。
7日間かけて山形から青森へ 行ってきました。
 
東北自動車道を北へ北へ 。。。の予定が え“? もう渋滞ですか?
急きょ 常磐道で北へ北へ  いわきJCから磐越道  山形をめざして走ります。
こちらの高速は渋滞もなく順調に370k 運転手さん がんばりました。
 
みちの駅村田 一度高速を降りるけどSAです。静かでいいみちの駅でした。
目ざめて11日 山形県は山寺から出羽三山をめぐります。 
さぁ 山寺へ

 


 

これぞ夏。。。そんな蝉時雨の青空の下 のぼります 階段。。
何年か前に蔵王へは行ったけど 初めてに近い山形県です。
いも煮 たまこんにゃく だし蕎麦? 山形県のおいしいものいただきます。



 



このお蕎麦 とてもおいしかった






きょうは階段攻めの1日です。 いざ羽黒山へ  のぼります 石段。。
イヤ なめておりました・・ 羽黒山 
2446段の石段  きつかった (>_<) 
羽黒山の象徴ともいえる五重塔はすごい存在感でした。
目の前に広がったその姿に鳥肌が立った・・  ホントにすてきだった。


 




むかしより信仰をあつめてきた出羽三山。 めぐり方があるそうで調べてみた。
羽黒山 月山 湯殿山の三山をめぐることは死と再生をたどる「生まれかわりの旅」といわれてきたそうです。

この日の宿泊はみちの駅 月山でした。
とても涼しかった(*^_^*)
さて
2日目は月山に登ります♪
早起きです


月山のその姿は堂々として穏やかで・・お花が咲き乱れ はじめて遠くから目にしたときは
冬にはお山全体がスキー場になりそうな そんなお山です。
月山でスキーはしたことはないけど
夏にスキーができることで有名です。








 






頂上に神社があり 立山の雄山を思い出した。 祈祷していただいて
景色を楽しみながら下山・・ そしてすぐに湯殿山を目指します。





 

大きな鳥居が印象的な湯殿山は なんだか不思議な世界に迷い込んでしまったような・・
千と千尋の世界を思い出しました。 足湯もあるのです。
 
東北2日目 山形の夜は 月山サンチュアパークでキャンプ。。
なにも手を加えていない・・そんなフリーサイトは雄大で静かで歩くとバッタがぴょんぴょん 





設備は整っていて炊事棟やトイレもきれいで 電子レンジやランドリーも完備しています。
とても良いキャンプ場でした(^^)
虫の苦手な方はオートサイトをおすすめします


あしたは秋田へ向かいます。

      さてさて どんな旅になるのでしょ・・

おはぎときなこ



まだまだ帰れないけどいい子にしていてね~



蒼いねこのしっぽ 2018.08.15 (水)





蝉の声で目がさめた朝
みんみんみんみん

少し先の曲がり角から
次の季節がのぞいてる・・・
虫の声が聞こえはじめた夜

暑さにとけてしまいそう
夏の苦手な私だけど
降ってくる蝉の声が
せつなくて
なんとなく さみしくなった

8月6日がすぎ またひとつ年をとった







平成最後の夏だけど
この頃の夏の暑さは やっぱり異常だ

ね おはぎ♪











蒼いねこのしっぽ 2018.01.25 (木)

ご無沙汰・・してました
どうにか 生きております。

新年が明けたんですね
もう1月も終わる・・・?

Xmas  お正月。。? 過ぎたの? ミタイな
新しい年でございました
今年もよろしくお願いします。
 
マイペースがどんなペースなのか(^^ゞ よくわかりませんが
この21日で蒼いねこは12歳になりました。
 
心がチト壊れそうで 何かを考えること・・停止状態でございました。
昨年の夏から冬眠しておりましたが
東京に雪も降ったことですし そろそろ目ざめてみようかと。。。



 

あまりにいろいろなことが次々と襲ってまいりまして
半分くらい死んでおりましたが
どうにか前を向いて 歩きはじめられそうです。
 
いつまでもドロドロしていたら ホントに心が腐ってしまいそうでしたので
自己救済でございます。
さて
また元気にはじめましょう♪  あくまで マイペースですが^^;;
 
ひとり言。。。だもの  いいよね 
 
さて
心の復活を求めて 昨年11月 妹の住む四国へ行ってまいりました。




初めての小豆島。。。 初めてのちょっとだけ・・お遍路
どこも誰もやさしく私を迎えてくれて
言い表せない大きな力を与えていただきました。



 


徳島県では 23番札所 薬王寺・・・をお参りしてきました。
どっぷり沈みの激しい心が 不思議なほどに
どんどん 本当に包まれたように満たされました。






以前に妹がとても苦しかったとき 助けていただいたお寺だそうで
そんな想いで連れて行ってくれました。
ホントに不思議なくらいです。
あの日を境に とても前向きに 前を向いて 進めそうな気になれました。

 
いつか
歩きお遍路で88か所。。。めぐりたいと思っています。
お礼参りです。


小豆島では オリーブの苗木をペアで買ってきました。
オリーブはひとりでは実がならないそうです。
雄雌もないのに2本なくちゃだめなんだ  不思議。。

ん? 小豆島じゃなくてもオリーブの苗木なんて買える・・・?
ごもっともでございます。 飛行機の中で邪魔でございました。(^^
 
小豆島はゆったりと時間が過ぎて行くような島でした。




 


そうそう
昨年10月に 一時帰国していた娘と保護猫の譲渡会へ出向きまして。。
ご縁があって新しい家族にむかえようと 引き取ることにしました。







“きなこ”。。と 申します。
きなこのご紹介は またといたしましょう(^O^)
 


元気いっぱいの女の子 
きなこはおはぎに飛びついては
おはぎにシャ~シャ~言われております。
おはぎは・・・苦手なようですが たまには仲良く一緒に寝てます♪



 

                       どうぞよろしく(*^_^*


                       ね♪  おはぎ♪♪









 
蒼いねこのしっぽ 2017.08.06 (日)


時は流れて

移ろう世界

いまがずっと

ずっとがずっと・・・・・

続けばいいのに


8月6日

黙祷からはじまる朝
広島に原爆が落とされた日
そして
私の生まれた日

この世から消えてほしい
原発 核兵器


処理できないものを作ってはいけない
人には扱いきれないもの。。だもの

ヤマトはまだ
イスカンダルへ行けないし。。。

世界に平和を
そして
日本を・・
元に戻してください

そう祈ります




3年前に書いた言葉ですが
 


地震  豪雨災害

みんながしあわせに 穏やかに
過ごせますよぅに

穏やかな時間が
ずっと続きますよぅに



ずっとがずっと。。。。。  つづきますように







   おはぎ (*^_^*)






早くこんな季節にならないかな~